恋も冷める女性の剛毛

ラットタット

 

男性は女性が思うほど、女性のムダ毛を気にするものです。

 

どんなに美人でも、ムダ毛の手入れをしていない女性には幻滅してしまいます。

 

女性はVIOラインなどが毛深くても、他人に見せる部位ではないので、全然処理をしないという人も多いですが、自分の彼女のVIOラインが毛深くて、ムダ毛の処理をまったくしていないと、100年の恋も一瞬で醒めてしまいます。

 

彼氏に嫌われないためにも、彼氏ができると急にカミソリなどでシェービングをする人もいますが、あわててシェービングをすると皮膚を傷つけて、余計みっともない皮膚になってしまいます。

 

みっともない皮膚にしないためにも、シェービングする時は保湿を心がけることが大事です。

 

IラインやOラインは、性器や肛門が近い部位なので、うっかり皮膚を傷つけて出血させると、雑菌が性器や肛門に入りこみ、感染症をひきおこすことになるので気をつけてください。

 

安全でより綺麗な皮膚にしたいなら、サロンやクリニックに通いプロにムダ毛の手入れを任せることです。

 

サロンやクリニックでは脱毛方法が違うので、自分にあった所に通うようにしましょう。

 

サロンでおこなう光脱毛は、施術回数も12回〜18回くらいおこなわないと、つるつるの肌にはなりませんが、肌に優しく痛みを感じにくいのが特徴です。

 

痛みが苦手な人はサロンに通うといいでしょう。

 

クリニックでおこなう医療レーザー脱毛は、施術回数も5〜6回くらいですみますが、サロンに比べると費用も高額になります。

 

費用はかかってもいいので、早く脱毛を完了したい人にむいています。