ラットタット


自分に合った脱毛法を選びましょう

ラットタット

 

脱毛は大きく分けると、光脱毛、レーザ脱毛、ワックス脱毛、除毛クリームに分かれます。

 

もちろん、昔ながらの毛抜きによるムダ毛の処理もありますが、大きく分けるとこの種類になるかと思います。

 

いろいろなムダ毛処理方法の種類はありますが、自分の予算と要望に応じて考えるといいでしょう。

 

とにかく、痛みの嫌いな人は、除毛クリームによる処理がおすすめです。

 

除毛クリームは、表面の毛をクリームで溶かすムダ毛処理の方法です。他の施術方法は、痛みが伴いますが、除毛クリームによる方法は、痛みを伴いません。無理せず、痛みなくムダ毛の処理をしたい方にはおすすめです。

 

多少痛みは伴っても、短時間でムダ毛の処理を行いたいという方には、光・レーザ、もしくはワックスになるかと思います。

 

光にしてもレーザにしても光線で毛根を焼失させるムダ毛処理の方法ですから、痛みだけでは無く、火傷の可能性もあります。

 

最近は治療技術の進歩により、火傷や痛みの心配はないのですが、全く可能性が無いとはいえません。

 

ワックスであれば、火傷の心配はないのですが、ワックスを塗って毛を剥ぎ取る治療ですので、毛を剥ぎ取るときに、多少の痛みが伴います。
時間をかけても、痛みなく治療を行うか、多少の痛みや火傷の危険を冒しても、短時間で治療を行うことを目指すかで、施術方法は変わってくると思います。

 

自分はどういう風にムダ毛の処理をしたいかを考え実践していきましょう。自分にあった方法を選ぶのが大切です。