ラットタット


ラットタットの施術日に生理になってしまった場合、どの部分でも脱毛を受けられません

ラットタット

生理になってもVIOライン以外は施術できる脱毛サロンも多いのですが、ラットタットではマシンの出力が高いのでどの部分も施術できないのです。

 

肌がデリケートな時に脱毛を受けると肌トラブルが起こりやすいので注意しましょう。しかし、こちらでは施術日の当日にキャンセルしても料金などはかからないので安心です。

 

ラットタットでは全身を4つのパーツに分けて脱毛することになるため、1回の施術時間は30分となっています。

 

また、当日キャンセルで変更した場合も予約が取りやすいですし、全身脱毛を短期間で終わらせたい人におすすめです。

 

全身の施術を1回で行う脱毛サロンの場合、1回の施術時間が長くなってしまうため、予約をキャンセルするとなかなか次の予約が取れないこともあります。

 

生理の時は脱毛できないのですが、ラットタットはキャンセルや変更が気軽にできるというメリットが挙げられます。

 

ラットタットの料金は毎月6800円となっており、追加料金などはかからないので少ない負担で全身脱毛を始めることができます。

 

剃り残しがあった時もシェービング代は無料ですし、安心して通うことができるでしょう。

 

ちなみに、毎月の支払いが面倒だからまとめて支払いたいという場合、カウンセリングの時に相談すると良いかもしれません。

 

基本的には毎月6800円なので気軽に脱毛を始めることができますし、お得なキャンペーンを行っていることもあるので公式サイトをチェックすると良いでしょう。

 

ラットタットの全身脱毛は全身を4つのパーツに分けて施術を行っており、1回の施術が短時間で終わるのでちょっとした空き時間に通うこともできます。

 

全身の施術を1回で完了する脱毛サロンなら通う手間を省くことができますが、予約がなかなか取れないこともあります。ラットタットは予約が取りやすいですし、少しずつ綺麗になっていくことができます。